よくあるご質問

  • HOME
  • よくあるご質問

Q1:歯のホワイトニングは安全ですか?

A1:はい、歯科医師が行うプロフェッショナルなホワイトニングは安全です。ただし、過度なホワイトニングは歯にダメージを与える可能性があるため、専門家の指導のもとで行うことが重要です。

Q2:歯痛が起こった場合、どうすればいいですか?

A2:歯痛が起こった場合は、まず歯磨きをして食べかすやゴミを取り除き、うがいをして口の中を清潔に保ちます。そして、早めに歯科医師に連絡し、原因を特定して治療を受けることが重要です。

Q3:歯の詰め物が取れたらどうしたらいいですか?

A3:歯の詰め物が取れた場合は、すぐに歯科医院に連絡してください。詰め物が取れたまま放置すると、歯にダメージが及ぶ可能性があります。

Q4:フッ素処置は何のために行われますか?

A4:フッ素処置は歯を強化し、虫歯の予防に役立ちます。特に子供の歯において、フッ素処置は歯の健康状態を保つために重要です。

Q5:歯周病はどのような症状がありますか?

A5:歯周病の初期症状には歯茎の出血や腫れ、口臭などがあります。進行した歯周病では歯のぐらつきや歯茎の後退などの症状が現れることがあります。

Q6:入れ歯やマウスガードなどの保険はありますか?

A6:多くの歯科保険プランには入れ歯やマウスガードなどの保険が含まれています。しかし、保険の内容はプランによって異なるため、事前に確認することが重要です。

Q7:妊娠中でも歯科治療は受けられますか?

A7:妊娠中でも一般的な歯科治療は受けることができますが、特に妊娠初期にはX線や一部の薬物の使用を避けることが推奨されます。妊娠中の治療については歯科医師と相談してください。

Q8:歯科治療の費用はどのように決まりますか?

A8:歯科治療の費用は治療の種類や複雑さによって異なります。治療計画の作成や費用の見積もりについては歯科医師と相談しましょう。

Q9:マウスウォッシュの効果はありますか?

A9:マウスウォッシュは口の中の細菌を減らし、口臭や歯周病の予防に役立ちます。ただし、マウスウォッシュは歯磨きやフロスと併用することが重要です。

Q10:歯のクリーニングはどのくらいの頻度で行うべきですか?

A10:歯のクリーニングは一般的に年に1回から2回の頻度で行うことが推奨されます。歯科医師と相談して、自分に適した頻度を決めましょう。

院名 医療法人ひなた会

ひなた歯科クリニック
住所 〒572-0030

大阪府寝屋川市池田本町22-5
TEL 072-830-6480
(訪問専用ダイヤル:072-830-6481
診療時間 9:00~13:00/15:00~20:00
※土曜午後は14:00~18:00
休診日 水曜・日曜午後・祝日
サテライトサイト 審美治療専門サイト
自費治療専門サイト
診療時間
09:00~13:00
15:00~20:00
:土曜午後14:00~18:00
ひなた歯科クリニック