小児治療

小児治療とは

子供に生えている乳歯は、大人の歯と違って柔らかく、むし歯になりやすいです。さらに、一度むし歯になったあとの進行の度合いも大きく、すぐに広がってしまいます。
乳歯は生え変わるからといって安心できることでもありません。乳歯が生えている幼少期や学童期におけるブラッシングの習慣が、成人してからの健康的な口腔に影響するため、小さなころから丁寧な歯磨きを心がけることが重要になります。
当院の小児治療では、1才から12才までのお子さまを対象にしており、むし歯治療や歯並び・顎の発育の経過観察・定期検診なども行っています。

お子さまの歯の健康を守るために

お子さまの歯の健康を守るために

お子さまがむし歯になってしまう原因とは?

生まれたての赤ちゃんには、むし歯の元となるむし歯菌は存在していません。しかし、以下のような行為をすることによって、大人の持つむし歯菌が移ってしまうため、お子さまがむし歯になってしまうのです。

  • 大人が噛んだ食べ物の残りを子供に与える
  • 食事の際にスプーン・箸・皿などを共有する
  • 口にキスをする
  • 子供の手に大人が口をつける
  • 哺乳瓶の乳首に大人が口をつける
  • 大人の咳やくしゃみが子供にかかる

そこで、こうした行為をできるだけ避けるようにし、お子さまにむし歯菌を移さないようにしなければなりません。大人が自身のむし歯菌を減らすよう、口腔環境をきれいに保つことも重要です。この2点を心がければお子さまがむし歯菌に感染するリスクを下げることができます。

小児治療メニュー

ブラッシング指導

ブラッシング指導

お子さまの口腔環境は一人ひとり違います。そのためブラッシングの方法もそれぞれに合った方法でしなければなりません。当院ではお子さまの口に合ったブラッシング指導を行っています。

フッ素塗布

フッ素塗布

フッ素を歯の表面に塗布することにより、むし歯への抵抗力を高めることができます。継続して塗布すれば、よりむし歯予防の効果が期待できます。

シーラント

シーラント

シーラントとは、歯の溝に埋めるプラスチック製の樹脂のことです。むし歯の原因となる食べかすや磨き残しができやすい歯の凹凸部分を補強することができます。

院名 医療法人ひなた会

ひなた歯科クリニック
住所 〒572-0030

大阪府寝屋川市池田本町22-5
TEL 072-830-6480
(訪問専用ダイヤル:072-830-6481
診療時間 9:00~13:00/15:00~20:00
※土曜午後は14:00~18:00
休診日 水曜・日曜午後・祝日
サテライトサイト 審美治療専門サイト
自費治療専門サイト
診療時間
09:00~13:00
15:00~20:00
:土曜午後14:00~18:00
ひなた歯科クリニック